今戸神社で婚活!縁結び会が毎月開催されています。

浅草にある今戸神社は、最近よく話題になるパワースポット。

夫婦である国作りの神、イザナミ・イザナギを祭神としているので、縁結びのご利益があると言われています。

招き猫発祥の地とも言われていて、猫好きさんにも話題。

そして注目の点は、神社でというのはかなり珍しいと思うのですが、毎月1-2回、婚活イベントが行われています。

今戸神社の婚活イベント、「縁結び会」とは。

今戸神社の縁結び会は、今戸神社を信仰する人が登録できる会です。

今戸神社にて本人が直接、登録用紙に記入して提出し、まだ持っていなければ縁結御守(初穂料 800円)を受けます。

これで登録されます。※いろいろと注意事項があるので、HPでご確認ください!

定期的に行われる縁結び会への参加は、往復はがきで申し込み。

日程はホームページのカレンダーで確認できます。

参加費は6千円で、祈祷と茶菓つき。

当日は全員、良縁祈願祈祷を受けてから、簡単な自己紹介。

1対1で会話の後、フリータイム。

最後にご連絡先交換。

その後は希望者で食事会。

と、祈祷以外は婚活パーティーとほぼ同じ流れですね。

でも、本人確認や結婚歴や子供がいるかなどの確認はされていないので、

そういった点は自分で頑張って確認する必要があります。

神社での婚活ということで、バチの当たりそうな遊び目的、ヤリ目などの男性はいないと思いますが…

その辺は確実ではないですから、自分の身は自分で守る!を徹底で。

でも自分の幸せは自分で掴む!つもりで、なんでもやってみることは良いこと!

婚活イベントでいい人がいるかどうかは、行ってみないとわかりませんね。

筆者は今戸神社の縁結び会ではなくて申し訳ないですが、大手の婚活パーティーで夫と出会いました。

どのような場でも、自分が惹かれる場所に出向くのは良いと思います。

今戸神社の評判。相性良し悪しがあるかも。

ネットでは、「今戸神社に行くとすごくパワーを感じる!」「効果ありました!」など、好意的な感想も多いです。

しかし、なぜか「今戸神社は感じ悪い」「胡散臭い」といった評判悪い点も目に付きます。

感じ悪いという意見は、

・ 宮司夫人がお話好きで、訪れた婚活女性にけっこう辛口でアドバイスされていたり、

・社務所でお守りや御朱印を受ける時に対応してくれた男性がぶっきらぼうだったり

という点からのようです。

しかし逆に言うと、アドバイスしてくれることを喜ぶ女性には「最高!」となるでしょうし、もともと社務所でのサービスに期待していない人は気にならないでしょうから、

この辺に相性が出そうだと思いました。

また、胡散臭いという評判に関してですが、

・招き猫発祥ということで(注✳︎豪徳寺も招き猫発祥の地と言われていて諸説あります)招き猫が敷地内に大量にあることや、

・宮司夫人手作り?のグッズも販売されていたり、

・神社に似合わない洋風のベンチが置かれていることなどから、

「神社らしくない」と感じる人が多いからだと思います。

しかしこの辺も逆に言うと、猫可愛い〜と感じる女子には好ましかったり、

ベンチに関しても、参拝者への気遣いが素晴らしい!と感じたり、

居心地が良かったり、と、

個人の感覚で変化する相性と言えるのではないでしょうか。

今戸神社のご利益

とはいえ、宮司のお話ですと、参拝者で宝くじの高額当選(一億円)も二度あったことを把握されているそうで、

さすが招き猫発祥の地、そして浅草名所七福神めぐりの福禄寿様のご利益、あるのかもしれません。

イザナミ、イザナギも御祭神ですから、もちろん縁結びのご利益も期待できます。

ネット上での結婚報告も、いくつか見かけました。

パワーを感じる!他とは全然違う!と強く言う女性も多いので、相性が良い人は本当にパワーをもらえるようですね。

今戸神社の絵馬は、形が丸いのが珍しいと思いました。
角が立たないように、ということだそうです。

今戸神社へのアクセス

浅草駅からは徒歩15分くらい、

めぐりんという循環バスも浅草駅から出ています。

北めぐりん リバーサイドスポーツセンター下車2分。

浅草からスカイツリーまでの無料パンダバスは、今戸神社境内地内にバス停がありましたが、現在は運行休止中。

筆者はせっかくの浅草なので人力車に乗りました。

そのままスカイツリーまで行ってもらいましたが、かなりお高かったので、おススメかというと、ムムム…。

人力車は、短距離の利用がおススメです!!気分だけでいいので。

今戸神社の猫を待ち受けにするとご利益が!

今戸神社に住み着いたという野良猫のナミちゃん。

境内によくいる白猫なんですが、結構有名で、女性が何人も写真を撮っていました。

会えると良いことがある、ご利益がある、と話題です。

待ち受けにすると良いそうです。

もしや由来は…イザナミのナミちゃん!?

そして境内の石の招き猫も待ち受けにするとご利益があると言われています。

というより、そのように掲示してありました。

石なで猫といって、カップルの招き猫です。

テレビでも取り上げられたとのこと。

おまけ。筆者の個人的意見。

筆者の個人的な意見は、やはり神社は神社らしい方が好きですね…。

もともと、神社でないところでお願い事を書くなどのスポットが嫌いなこともありまして、それに似た感覚になってしまいます。(今戸神社はれっきとした神社ですが)

たとえば、デパートなどでのイベントで神社を模したものに紙の絵馬を飾るとか、

七夕のイベントでのお願い事の短冊とか、

恋愛パワースポットで鍵をつけたり、願い事を貼り付けたりするもの。

ああいうのが苦手なんです。なんででしょうね。

繰り返しますが、今戸神社は歴史ある神社です。

批判するつもりではありません。

猫好きには良いのかもなあ〜

ちなみに筆者が夫に出会ったのはこちら→お見合いパーティーといえば

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする